大きな成長が予測される「ソーシャルギフト市場」について調べました。

2015年8月の矢野経済研究所の「ソーシャルギフト市場に関する調査結果 2015」によると、2015年に約156億円のソーシャルギフト市場は、2020年には約1,100億円まで成長すると予測されるとのことでした。

※ 矢野経済研究所 「ソーシャルギフト市場に関する調査結果 2015」より


ソーシャルギフト市場拡大の要因としては、以下が挙げられるという。


①法人におけるオンラインキャンペーンや従業員向けの福利厚生の一環によるソーシャルギフト利用の拡大
②贈り先へ効果的なメッセージを伝えるメッセンジャーと連携した新たなギフト習慣としてのソーシャルギフトの浸透
③従来の紙やカードである商品券・ギフト券、ギフトカード需要からの代替利用としての利用拡大
④従来の品物現物を贈るカジュアルギフト需要からの代替サービスとしての利用拡大

以上

また、相手の住所を知らないということが多くなってきたこの時代に、知らなくてもSNS経由でプレゼントを送ることができるというのも要因の1つとなりそうです。そして「プチギフト」のイメージが強かったソーシャルギフトも、現在ではビジネスシーンでの活用に向けて進んでいるようです。


今回は以上を踏まえた上で、2016年8月現在、日本にはどのようなソーシャルギフトサービスがあるのか調べてみたいと思います。


1.giftee

ソーシャルギフトサービスといえば2011年3月にスタートした「giftee」。平均販売価格は約600円。2016年6月30日の発表によると会員数は52万人を突破。2015年12月から提供を開始したスマホアプリダウンロード数は11万件を突破したとのこと。また、2016年1月に設立された投資事業会社、三越伊勢丹イノベーションズの第1号案件としても注目を集めた。これを機に今後は法人向け事業にも注力されると見られます。
https://giftee.co/


2.Starbucks eGift

オンライン上で500円のチケットを購入し、メールやSNSで友人に届けることができます。受け取り側は店舗でドリンクを注文し、チケットを提示することでドリンクを購入することができます。チケット受け取り時にはデバイス上に可愛いメッセージカードが届きます。

https://gift.starbucks.co.jp/index/6?utm_expid=44642674-0.Ta3fTLhGRJea2CaE8YQnkA.2&utm_referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.co.jp%2F



3.LINEギフト

コーヒーにスイーツ、誕生日祝いや食器など、数百円〜数万円の幅広い商品の中からギフトを送ることができます。購入から送信まで、スムーズに進めることができます。

http://official-blog.line.me/ja/archives/26188745.html


4.Gratz!

「Gratz!」は企業の販促を促進するソーシャルギフトサービス。ユーザーは実施中のキャンペーンの中から贈りたいギフトを選び、抽選に参加。抽選に当たれば、メーカー協賛型のギフトを友達に贈ることができます。新たなサンプリング施策として注目を集めています。

https://gratz-gift.jp/



5.ギフトコ

ギフトコは2015年11月にNTTドコモがリリースしたサービス。贈る側はdアカウントが必要。購入するとdポイントが貯まるほか、ギフトコアプリ使用によるdポイント還元キャンペーン等も行われている。

https://giftco.jp/



6.Giftre

「Giftre」はみんなでお金を出し合って、プレゼントをすることも可能なユニークなサービス。複数人で購入した場合は、それぞれのコメントが入ったメッセージカードを届けることもできます。

http://gifre.net/index.html


7.GiftPad

住所を知らない相手にも簡単にギフトを送れる「メール型ギフト」と、プレゼントを直接手渡しで贈りたい人に向けた「カード型ギフト」の2タイプを用意が用意されています。

https://giftpad.jp/



8.cotoco

2014年8月にリリースされた「cotoco」。サービスローンチ後2年で利用者数20万人を突破し、直近1年では5倍近く拡大しているとのこと。2016年8月9日に「BUSINESS cotoco(ビジネスコトコ)」の開始を発表

https://cotoco.net/



9.デジバナ

2016年8月1日にネクシィーズグループ関連会社のデジバナからリリースされた「デジバナ」。デジバナは、画像にメッセージとポイントを付けてLINEやメールで贈るギフトサービス。受け取ったデジバナポイントはamazonギフトカードなどの商品券などに交換することができます。

https://www.digibana.jp/pc


0コメント

  • 1000 / 1000